おすすめ出会い系マッチングアプリ

以前とは違い現在はパパ活をするにも苦労する事が多いかと思います!でも人は特に日本人の場合は大体同じ様に行動する為に同じ様な行動をして全然パパを見つけられないとなっていると思うのです。



はじめまして!!僕は40代の男性で出会い系で出会ったパパ活女性と楽しんでいるパパ側の人間のポンタと申します!パパ活をしている女性に聞いていると今は凄くパパを見つける事が大変だと言う事をよく聞きます。



やはり皆さん考える事は大体同じでまずはパパ活専門サイトに登録して太パパを探そうとしますよね?僕も以前シュガーダディというサイトに登録した事がありますがあまりにもバンバンアプローチされる為に引きました。



だって皆が皆私が私がで絶対に等身大じゃない嘘に塗り固められた内容が多かったのです!多分パパ活専門サイトは競争が激しくて皆さん必死だったのだと思います。



トラブルに関しても巷で良く聞くトラブルは殆どパパ活専門アプリだそうです!と言うのもあれだけ男がモテるのであれば悪い考えを持った男はパパ活専門サイトに登録するでしょう。



僕がパパ活をする上でおすすめする男性は


〇 最初からどうしてもパパになりたいと考えている男性じゃなくて、普通の出会いを求めている中で娘位の年齢の女性にお小遣いを会えてもいいと思ってくれる少し以上余裕のある40歳以上の男性


この層の男性が一番トラブルになりませんし、そもそも日々の生活でいっぱいで苦労している40歳以上の男性は出会い系マッチングアプリに登録して出会いを求めるなんて事はしませんので多少なりとも余裕があるはずです。



僕も今はこれから紹介するおすすめするパパ活マッチングアプリアプリ3選の中のハッピーメールでパパ活の女性と出会っていますが、多分女性の方が1番楽にパパを探せるのはJメールの誘い飯の掲示板だと思うので、Jメールの話が圧倒的に一番長くなりました。



パパ活におすすめ出会い系マッチングアプリ3選


〇 Jメール

〇 ハッピーメール

〇 イククル


それではなぜおすすめなのかと各サイトごとのパパの探し方を紹介致します。



とその前に一つだけ注意して頂きたいのが掲示板の投稿は各サイト1日1回にして頂きたいのです!何故かと言うと掲示板の投稿はある程度の数が投稿される迄残りますので同じ女性が1日に何度も投稿していると例え僕が紹介する人気の掲示板でも何個も同じ女性の投稿が残ります。



そうすると男性側は業者じゃないかと警戒して最初から興味を失ってしまいます。



なので最低でも2サイトに登録して掲示板の投稿は必ず各サイト1日1回にした方が結果として早くいいパパア見つかると思います。



せっかく僕のブログに来て下さった方には外れパパを引いてトラブルになって欲しくないので、パパ側から見た意見も聞いて頂けたらと思います。

Jメールの誘い飯の掲示板はパパ活が楽に出来る

父親にしろ会社の上司にしろ我々世代以上の男性は基本的に娘みたいな女性に何かしてあげたいとか喜んで貰いたいとかは誰だって持っています!それでお小遣いをあげる気がある男性はパパになるし、そこまではイヤと思う男性はパパにならないしの差だけです。



まずJメールの誘い飯の掲示板がパパ活にとっていい理由



〇 沢山の男性にメールを送らなくてもただ誘い飯の掲示板に投稿すればパパを探せる


誘い飯の掲示板に投稿する・投稿してある中で探すだけでパパを探せるので面倒くさいくない。




〇 大人ありなしは誘い飯の掲示板の内容で相手が勝手に判断してくれる


これは後で細かく説明しますが、例えば大人ありだったら誘い飯のBar等お酒が入る所で募集して、大人なしだったらカフェとかお洒落な所で奢ってと募集すれば相手に分かり易い。




〇 今はまだパパ活が穴場状態


例えばワクワクメール等では大人ありや割り切りのパパ活女性が大変多く、男性側もそれを狙っての登録者が多い為に大人なしだとなかなかパパを見つけられない!逆にワクワクメールは大人ありの場合はお勧め。

一方でJメールの場合だとそれ目的で登録している男性が少ないので、大人なしでパパになってくれる男性を探しやすい。



〇 Jメールは他のサイトよりパパ活に寛容


これは僕が普通に利用して思った事です!殆どの出会い系サイトでは一応パパ活が禁止されているのですが黙認されています。


でも思いっきりパパ活していますなんてプロフに書くと下手するとアカウント停止を食らいます!でもJメールでは普通にプロフに


〇 定期的に会える人探しています

〇 パパ活しています


等堂々と書いている女性もアカウント停止されていないので、パパ活に対して寛容だと思います!勿論ワクワクメールみたいに将来パパ活だらけになれば厳しくなる可能性もありますが。




〇 パパ活専用サイトみたいにパパ活女性が溢れていない


僕も以前シュガーダディに登録した事がありますが、シュガーダディの場合は大人ありなし両方希望の男性がいますが、これが大人なしだととんでもない数の女性からのアプローチがあります。


これじゃあパパを探すもの大変だし、下手すると悪意を持った男性に騙されてしまうケースも多いと思いました。


たまにテレビで年齢差のある男女の事件があり大きなトラブルが報道されます!これらを調べるとほぼ間違いなくパパ活サイトのマッチングアプリなのが事実なので出来たら皆さんには利用して頂きたくないです。



それでは一つずつ説明させて頂きます。

沢山のメールを送らなくても誘い飯の掲示板に投稿すればパパを探せる

パパ活専用サイトは当然ですが、出会い系サイトでもパパを探す時は沢山の男性登録者にメールを送りまくると思います!



例えば就活氷河期の時は企業に履歴書を送りまくっても全然面接すらして貰えず、例え面接をして貰えても採用されない・・・この様な事が当時とても問題になりました。



中には200社や300社トライした方もいたとか!これは需要と供給がアンバランスな為に起こった事です。



この需要と供給のアンバランスは何も就活だけの問題でも無くてパパ活でも一緒!僕らの年代以上(40代)の男性で下心がなくてどうしてもパパになりたいと考えている男性はとても少数で、このどうしてもパパになりたいと考えているとても少数の男性と、パパ活専門サイトはモテるからと悪意を持った男性はシュガーダディ等のパパ活専門サイトに登録します。



一方でパパを探している女性はまず大多数の方が考えるのがパパ活専門サイトです。



これではパパになろうとしている男性とパパを探している女性の需要と供給がメチャクチャアンバランスになってしまいますよね!だからパパを探している女性は男性にメールを送りまくってアプローチをしなければなりませんし、一歩間違えれば悪意を持った男性に引っ掛かってしまいます。




出会い系マッチングアプリではJメールも誘い飯の掲示板以外ではそうですが業者と言う男性側から見ると邪魔な存在がいます。


その業者は闇のデリヘル業者や詐欺サイトの業者等が女性を装って男性登録者に接近を図ります!そしてかなりの男性はこの業者とパパ活している女性を混同していまうので、一生懸命にメールを送ったり足跡残したりしても殆ど無視されてしまうのです。



その点Jメールの誘い飯では

定期的に会える余裕のある方メール下さいと例えば誘い飯のカフェに投稿して待つだけなので全く難しい事も大変な事もなくパパ活が行えます。

誘い飯の掲示板はまだパパ活の穴場状態

最近少しづつ誘い飯の掲示板はパパ活やるの楽だよとの情報がバレてきていますが・・・あくまでも今はまだ穴場状態です。



最初の頃僕自身Jメールはあまり中途半端なイメージがあり利用していなかったのですが、2年位前に突然Jメール
に誘い飯の掲示板が登場して使い勝手がいいのでJメールそれも誘い飯の掲示板をかなり利用する様になりました。



先程も言いましたが出会い系をしている中で男性側は業者を嫌います(そりゃ詐欺だから当然です)どのサイトも通常掲示板は

〇 アダルト系掲示板

〇 ピュア系掲示板

の2つに分かれていますがアダルト系の掲示板は業者ばかりで登録したての出会い系初心者の男性しか殆ど利用しませんし、ピュア系掲示板は会うまでに時間が掛かります。


一方で誘い飯の掲示板はそのどちらにも該当しないので男性にとっては都合がいい(勿論パパ活にとっても)掲示板で特に業者が殆どいないから男性にとっては人気なのです。



何故かと言うと業者はのんきに一緒にご飯なんて食べませんし、それでお小遣いをくれとかあり得ませんから!なのでその男性にとって人気の掲示板に対しパパ活専門サイトやてワクワクメールみたいにパパ活としての知名度はまだ圧倒的に低いのが現状です。



あとここだけの話ですが(笑)パパ活サイトとか他の出会い系サイトはA8ネットとかのアフィリエイターが沢山いて実際にサイトを利用していない人があたかも使っているふりをしてバンバン紹介していますが、Jメールと姉妹サイトのメルパラは基本的に紹介しているのはサイトを実際に利用している人だけです。


当然運営側は広告打っていますがその時には運営側はパパ活大歓迎です!何て広告はうちませんよね?なので誘い飯が男性に人気ある割にはパパ活する女性にとって誘い飯は圧倒的に穴場なのです。

Jメールはパパ活にとても寛容

まあJメールに限らず今回僕が紹介した3サイトは出会い系の中でもパパ活に寛容なサイトばかりです!例えば出会い系の中でもPCMAXやなどはパパ活にかなり厳しいので掲示板の投稿などにパパ活なんて言葉を載せたらアカウント停止になりかねません。



何せ建前上はあの割り切りで有名なワクワクメールでさえも出会い系ではパパ活は禁止されていますので・・・Jメール・ハピメ・イククルは基本的に黙認されています。



特にJメールに至っては自分のプロフにパパ活していますなんて載せている方もいるので完全にパパ活に寛容なのでしょう!!



Jメールの場合は男性とやり取りしている中でポイントが貰えるのですが、それだけを目当てにしている一部の女性(キャッシュバッカー)に対してはあまりにもひどいとポイント没収とアカウント停止になるそうなので注意して下さい。



いずれにしろ人に迷惑を掛けなければ通報されないしパパ活や普通の出会いをしている女性に対してはメチャクチャ優しいサイトなので安心を^^:

Jメールの誘い飯の掲示板はまだパパ活が活発でない

最近Jメールの誘い飯でのパパ活をおすすめする方も出ていますがまだまだそれ程活発にパパ活が行われていません!なので今現在はライバルが少なめ。



僕が思うにトラブル回避の面からも、どうしてもパパになりたいと考えている人や悪意を持っている人から避ける為には普通の出会いを求めている男性の中でパパになってもいいよと思える人を探す方がいいと思っています。



そういう男性の方が完全に割り切って接してくれるし世間体を気にしているからこそ女性と同じ位トラブルは嫌がると思うのです。




例えば僕を例にして申し訳ありませんが、遊ぶのは好きですが仕事をしていて結婚していて友達や親・親戚もいます!なのでどんな事があっても警察のお世話になるのなんて嫌です。



なのでパパ活をしている女性を騙したり、無理を言って怒らせたりしてトラブルになる様な事は絶対にしません。



そういう面からも普通の出会いを求めている男性の中でパパになってもいいよと思える人を簡単い探せるJメールの誘い飯はパパ活アプリとしておすすめ出来るし、先程も言いましたがJメールは誰でも紹介出来るマッチングアプリじゃなくて実際に利用している人しか紹介出来ないのでまだまだあまりパパ活が活発じゃないところが更におすすめ出来るポイントです。

ハッピーメールのおすすめポイント

ハッピーメールはパパ活の女性と会う為に僕が使っている出会い系アプリです。



多分Jメールの誘い飯の掲示板が一番パパを探すのが楽だとは思いますがハッピーメールには他にない凄くおすすめ出来る点があります・・・それはパパになる可能性を秘めた男性が凄く多いと言う事。



説明が下手ですみません(´;ω;`)ウッ…どういう事かと言うとハッピーメールは出会い系マッチングアプリを使った事がない男性がまず一番最初に登録する可能性が高いサイトなのです。



そしてハッピーメールに登録する男性は40代が一番多いのです・・・冒頭で書かせて頂いた、僕がパパとしておすすめする男性の層


〇 最初からどうしてもパパになりたいと考えている男性じゃなくて、普通の出会いを求めている中で娘位の年齢の女性にお小遣いを会えてもいいと思ってくれる少し以上余裕のある40歳以上の男性


とピッタリ合うのです、それもまだ一度もパパになった事がない男性も多いし。



ハッピーメールは忖度無しで特に我々の世代の男性で知らない人はまずいませんし、男女問わずに登録数は圧倒的で、結婚を考えている人から不倫・普通の出会いと本当に幅広い層の登録者がいます。

ハッピーメールでのパパ活のやり方

ハッピーメールはJメールと比べるとパパになる可能性の男性は多いけどハピメ自体がパパ活に厳しいので直接的な表現は使わない方が無難です。



例えばもろにパパ活なんて分かる表現を使うと下手するとアカウント停止になります・・・がやはりパパになる可能性が高い男性も多いし、パパ活に厳しいからこそライバルが少ないのも事実ですなので是非押さえて使いこなしたいところ。



以前はそこ迄厳しくなかったのですがパパ活をする女性が増えた事で厳しくなったのでしょう!なのでちょっとしたコツを紹介します。


まずハッピーメールの場合はピュア系の掲示板を活用します。


掲示板の候補としてはピュア系の


〇 今からあそぼ


がおすすめです。


何も本当に今からすぐに会う訳じゃなくてもこれが一番見て貰えるからです!そして掲示板に投稿する時はパパ活とか余計な事は書かないで



40代以上の方で食事に連れて行って下さる方誘って下さいみたいな感じでokです。



あなたが20代なら40代以上で30代なら50代以上の男性を募集してみて下さい!相手が何となく察してくれたら数回やり取りした後で実はパパ活をしていると言ってもいいと思います。



我々男性が分からしても通常20歳も年下の女性だとパパ活だと分かるし、勘違いしている男性はトラブル回避の為にもブロックしちゃってokです。



冒頭でも紹介しましたが、もし男性側からアプローチがなくても投稿は1日1回にした方がいいです!履歴が残り男性側から警戒されてしまいますから。



Jメールやイククルと一緒に掲示板の投稿を1日1回やればどの地域でもすぐに見つかるから絶対に焦りは禁物!トラブルの元なので。

イククルのおすすめポイント

イククルのパパ活マッチングアプリとしてのおすすめポイントは


〇 ハッピーメールよりパパ活に関して若干緩い

〇 ハッピーメールの男性の層と全然違う

〇 太パパを探せる


それではそれぞれ説明致します。


イククルはハッピーメールよりパパ活に関して寛容


まずハピメの場合は業界最大手と言う事でやはり厳しい部分がありますし、実はパパ活が流行る前に援助交際を黙認したと言う事で業務改善命令を喰らっています。


恐らく当時も最大手だったので見せしめに選ばれたと思うのですが・・・今だったら確実にパパ活専門サイトが摘発されると思いますが。


そういう経緯もありハピメも黙認はしているけど堂々とやるとうるさい部分がありますが、一方のイククルはJメール程ではないけど案外パパ活に寛容です。



ハッピーメールと登録者の男性の層が違う


ハッピーメールは出会い系に慣れていないマッチングアプリ初心者の40代以上の男性が多いのですがイククルは同じく40代以上の男性が多いけどヘビーユーザーが多いです。


その為にハッピーメールとイククルを同時に登録しても重複する男性が少ないのでそれぞれで探せる。



イククルは太パパを探せる


イククルは登録して5年以上のヘビーユーザーが多いのですが、そもそも長く出会い系に登録して遊べている男性は余程余裕がないと無理です。


そしてイククルの場合は男性を検索する時に年収で探す事が出来ます!勿論多少盛っている場合もありますが、最初からパパ活女性を騙そうと登録している男性はパパ活専門サイトじゃないのでいませんからある程度この年収は近いものがあると思います。


なのでイククルでは年収が高い太パパになる可能性のあるパパを女性側から探す事が出来るのです。

パパ活マッチングアプリ超絶おすすめ3選のまとめ

パパ活は現在依然と比べると大変になっています!とは言えそれはパパ活専門アプリに集中してしまう為に需要と供給がアンバランスになっているだけでバランスの取れたところでやればいいだけの話し。



実際僕はハッピーメールでパパ活をしている女性を探してちょくちょく会っているし、今回僕が紹介しているパパ活マッチングアプリおすすめ3選を使って頂ければ間違いありません。


とにかく駄目な事は


× 競争力が高い所で勝負する

× 焦ってしまうとトラブルのもと


この2点だけを気を付けて貰えればまず外れパパを引いてしまう可能性がぐんと減ります。



パパ活をするという事はお金が必要なのは男性側だって分かっているはずだし、それすらも理解しない様な男性はこちらから願い下げと言える様になって下さい。